スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くさりがまってどうなの

スタンダードな進行を崩せないかなぁとぼんやり考えていたら、くさりがまさんが
目について・・・
というのが発端でいろいろ考えてみたという話。

すでに誰かが検討して没になってる可能性がありそうだけど、それはそれとして
まとめておく。

まず、何をするかというと、ラインハットの鋼の剣購入を止め、代わりにオラクルベリーで
くさりがま+刃のブーメランを購入する というものです。

くさりがまと鋼の剣の性能は、

くさりがま:販売価格 900G 攻撃力+27
  鋼の剣:販売価格2000G 攻撃力+33

であり、くさりがまのほうがコストパフォーマンスがいいように思います。
(攻撃力差6は与ダメージ差にして3ポイントなので、その分で1100G浮くのは大きい)

問題なのは、くさりがまを購入できるのが「オラクルベリー」か「アルカパ」のどちらかで
あるため、最初に立ち寄った時点ではお金が足りないことです。

そのため、現実的な購入時期は、以下の4つになるかと思います。

(1)サンタ洞窟クリア後
(2)マリア加入のついで
(3)神の塔クリア後
(4)にせたいこう撃破後

それぞれ特徴はあるのですが、面倒なので結論だけいうと、(2)のタイミングでくさりがまと
刃のブーメラン(900G+1500G=2400G)をあわせて買うのがいいかなと思います。

サンタ洞窟でデスルせず、ラインハットの1200Gを回収していれば、このタイミングで
2400Gを確保できる可能性が高いという判断です。

ここで、問題になりそうなのは、以下の2点でしょうか。

(1)購入ロスを回収できるか
(2)神の塔攻略後にラインハットルーラが利用できるかどうか(昼夜調整ができるかどうか)


まず、(1)について、購入ロスは修道院~オラクルベリー間でエンカウントがない場合、
およそ40秒程度で、当然ながらただ鋼の剣を買う場合に比べ400G余分に用意する必要が
あります。

このロスを回収できるかどうかは、青年前半素人の自分には判断が難しいのですが、
仮にメタリンがいるなら十分にに取り戻せそうです。
また、メタリンに限らず、刃のブーメランが装備可能な4匹目がいるなら面白そうでは
あります。

後、さすがに、原人戦見据えて破邪の剣が欲しくなりますが、くさりがまと刃のブーメランを
売却すれば購入できそうです。
(このタイミングで刃を売るのはもったいない気がするのでどうするかは状況次第かと思いますが)

(1)購入ロス云々については、これくらいでしょうか。

次に、(2)の神の塔付近の昼夜調整について、前提として修道院後に寄った後、森深き
ほこらから一度ラインハットに戻り、神の塔の最上階でキメラを使うものとします。

森深きほこらが夜になると利用不可となることと、夜だとラインハット城に入れないため、
オラクルベリーに寄った上で、神の塔を夜になる前に攻略する必要があります。
さらに付け加えると、オラクルベリーの武器屋は夜だと営業していないため、オラクル
ベリーにも昼のうちに立ち寄る必要があります。

色々試行錯誤した結果、以下の2パターンのどちらかで対処できそうです。

①修道院で宿泊する
②最初に森深きほこらから出た際に闇のランプを使用する

①の修道院に宿泊する場合は、宿泊後オラクルベリー→森深きほこら→神の塔と移動
してもぎりぎり夕方に神の塔に入れます。
もちろん、宿泊前にオラクルベリーに寄った場合はさらに余裕ができます。

ただ、この区間はアプールのMP管理の関係上、宿泊したくない場合が結構多いので、
その場合は、②の闇のランプ使用で対処可能です。

この場合、うれしいことに、森深きほこらからオラクルベリーに向かうと、
オラクルベリー到着時にちょうど朝になり買い物が可能になります。
①同様、修道院に寄るタイミングはオラクルベリーより先でも後でもかまいません。


長くなりましたが、2400Gさえ用意できれば購入自体は問題ないという見通しが立ちました。
後は、本当にメリットがあるかどうかなのですが... すでに誰かが検討して没になってそう
な気がふつふつとするわけです。
(採用してる人はいて、それを私が知らないだけとういのもありそう)

あと、書いていて、タイトルの割にくさりがまの扱いが適当な気がしましたが、
まあいいでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rayrozec

Author:rayrozec
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。